PROFILE

2010年、ピアノの綾部美和子をリーダーとし結成。
バンドネオン、バイオリン、ピアノ、コントラバスの4重奏で
アルゼンチンタンゴの古典より現代曲までをレパートリーとする。

古き良き時代のノスタルジックなナンバーや欧州タンゴ、
モダンアレンジの現代曲や個々の楽器をフィーチャーした曲、
そして即興(アドリブ)要素を取り入れた自由かつ高揚する
SINCOPAならではのタンゴ演奏を目指す。

京阪神の主なライブハウス、イベント、パーティー、コンサート等
メンバー各々が多忙な中も精力的に活動している。

ライブ、コンサートの規模、希望に応じ、ボーカル、ダンスを入れる。
2012年待望の1st.アルバム「IMAGENES」をリリース。

女性バンドネオン奏者ならではの繊細で緻密な演奏、若いセンスが光る力石、
ジャズバイオリニストとして関西を代表するYu-Maの超絶テクニックと音色、
鍵盤とタンゴをこよなく愛する綾部の精密かつ情熱的でエレガントなタッチ。
正確なリズムとピッチ、安定したプレイで関西一の人気ベーシスト荒玉。

抱擁し手足を絡ませ愛憎を狂おしく表現するダンスの様に
4つの音色と4人の情熱がタンゴという音楽の中で
官能的にシンコペーション(シンコパ)する。

Copyright (C) 2014 SINCOPA All rights reserved.